本文へ移動

地域貢献

出前講座

明翔苑 出前講座(無料)を
利用してみませんか?
なごやか寄り合いや自治会の会合などで
明翔苑の専門職が無料で出前講座を行います。
お気軽にお問い合わせください!!
健康寿命を延ばそう!
介護予防教室
(30分)
他人事じゃない!
みんなで認知症を知ろう
(60分)
知っておきたい!
施設での看取りケアとは?
(60分)
管理栄養士の知って得する!
栄養講座
(60分)
有料老人ホーム?サービス付き高齢者住宅?
特別養護老人ホーム?
いろいろあるけど、何がどう違うの?
(60分)
気軽に相談
医療・介護保険の窓口 他
(30分)

費用の負担の軽減があります

社会福祉法人等による利用者負担軽減制度

社会福祉法人が運営するサービスについて、法人が利用料を軽減することで、所得の低い方のサービス利用が困難にならないようにする制度です。対象となる方には松江市から確認証が交付されます。交付には申請が必要となりますので、該当の方は松江市介護保険課窓口にて申請してください。

対象者の該当要件

 1.年間収入が単身世帯で150万円、世帯員が一人増えるごとに50万円を
  加算した額以下であること。
 2.預貯金等の額が単身世帯で350万円、世帯員が一人増えるごとに100万円を
  加算した額以下であること。
 3.日常生活に供する資産以外に活用できる資産がないこと。
 4.負担能力のある親族等に扶養されていないこと。
 5.介護保険料を滞納していないこと。
 
以上の要件のすべてに該当する必要があります

減額率

サービスを利用した際の自己負担分のうち、利用者負担段階別に、次のとおり減額されます。

利用者負担減額率

利用者負担段階
対象者
減額率
第1段階
生活保護受給者の方
居住費が0円
第1段階
老齢福祉年金受給の方
50%
第2段階
住民税非課税世帯で、前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方
25%
第3段階
住民税非課税世帯で、前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円を超える方
25%
平成28年8月の制度改正により、社会福祉法人軽減の3段階の方でも
高額介護サービス費との関係により2段階となるケースがあります。
詳しくは松江市介護保険課へお問い合わせください。

申請書

申請は松江市介護保険課への申請となります。
申請は松江市介護保険課への申請となります。
※預貯金の要件を確認するため、通帳の写しが必要です。
 また、収入要件を確認するため、収入の状況を確認できる書類が必要です。

 (収入申告書、通帳の写しは、世帯員全員分が必要です。)

TOPへ戻る